love letter # 80 一番星

じぶんの一番を生きたとき

無数の星の中で

君だけが特別光って見える

でもそれはほんの一瞬で

またすぐに滲んでしまう

でも君がそこにいることを

僕は知っているから

また君に逢いたくて

僕はじぶんの一番を生きようとする

 

 

Share the love letter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です