love letter # 66 名残惜しい

帰り際に何度も手を握り直して

さようならの挨拶をする

今生の別れではないだろうけど

よもやするとその可能性はなくはない

そう思うと

あと一度だけ手を握りたくなる

少しカサついた

だけど分厚くて温かい

この手の感触を覚えておこう

 

 

Share the love letter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です