love letter #58 青い革命

3.11という大きな痛みで

僕らの世界は大きく揺れた

愛していたから哀しくて

深い哀しみがあったから憤って

信じていたから苦しんだ

為す術も見当たらなくて

いきばのないエネルギーと

じぶんの無力さを呪うばかりで

ただただ深い絶望を感じていた

仮想敵を見つけて

暴力に暴力を返したところで

その距離が縮まることはなくて

世界とじぶんは分断されていってしまう

でも今まで外に向けていた

その目で

じぶんの内側に

光を探そうとしたとき

何かが変わるような気がした

ないことにしていた感情を

明かすことで

じぶんと繋がり

本当の安心が生まれた

自然なじぶんを識り

受け入れたら

相手を許すことができた

そうしてあらゆる感情が

調和しはじめた

ひとりひとりが

内側に抱えた痛み

その痛みが生み出した

哀しみや怒り

いきばのない感情に

優しい青い火を灯せば

愛と歓びの起点から

繋がりが生まれ

共同の創造

青い革命がはじまり

やがて世界はひっくり返るだろう

 

 

Share the love letter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です