love letter # 5 バイブス

//love letter # 5 バイブス

love letter # 5 バイブス

去年の流行語大賞といえば、”バイブス”。

日常的にこの言葉が使わるようになった。

”バイブス”が高いか低いか。

心を震わしてくれるかどうか。

もはや重要なのはそれだけ。

バイブスが高ければ蟻のように群がるし、

低ければ空き缶のようにポイッと捨ててしまう。

そう、この人生の目的は”バイブス”をあげていくことである。

僕らの存在意義はバイブスである。

・・・なんてのはぜんぶ冗談だけど、

このバイブスという言葉は結構使い勝手がよい。

今までになかった判断基準なのに、共感しやすい感覚。

2018年、バイブスあげていきたいね。

 

 

By | 2018-01-03T20:48:15+00:00 1月 3rd, 2018|未分類|0 Comments

About the Author: